忍者ブログ

開成東大の私が、受験の教訓、語ります。

受験の神様

   
カテゴリー「受験の神様のその後~バイト編~」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

集団授業のススメ⑤ 解答能力コンテスト

集団授業のススメ、なんて題名つけておきながら私のバイト先の暴露話になっちゃってますね。

私が文系なのに数学講師になったところまで話しました。
まあ、私は文系数学は大得意でしたので、文系受験生を教える分にはさほど問題はなかったと思います。少なくとも最初のうちは...
 
私のバイト先の塾には、全体研修と呼ばれる、大学受験部の講師・職員が一同に集められ一日中塾の今後の方針を聞かされたり模擬授業をやらされたりするトンデモイベントがありました。
その中に、「解答能力コンテスト」なる企画があって、私たちは早慶上智理系学部の入試問題を解かされ、解答能力を測られるのでした。
採用2,3か月後に初めて受けた際には私は100点満点で80点程度でした。
ちょっと抜けちゃってるな~、なんて思いながら、同期2人(ちなみにこの人たちが一橋や早稲田政経でありながら数学講師をしちゃってる図々しいヤツらです←失礼!)に点数を聞くとなんと60点と40点!いい加減な連中だな~、と笑って呆れたものです。

しかしそんな私が、この後右肩下がりで落ちていくんですね~。
60、40とトントンと下がりついには25点になってしまいました。
このころにはさすがに焦りました。100点中25点しか取れない人間が数学の講師なんてしてていいのかしら…
まっ!いっかー!!
結局続けちゃいました。
私が一番図々しいのでした(苦笑

拍手[0回]

PR

集団授業のススメ② ~初めての教壇~

前回の記事で、私が集団授業を始めた経緯をお話ししました。

私が初めて授業を持つことになったのは埼玉の私鉄沿線の校舎でした。
某アカデミーは池袋や御茶ノ水にも校舎があるのですが、そこには決して配属できない、と面接時に言われてました。
何故でしょう。
池袋や御茶ノ水は西日暮里に近い。
当然、開成生も少なからずいる。
彼らのうち誰かが私に気付くかもしれない。
大学生が講師をしていることが露呈してしまう。
こういった論理で私は少なくとも池袋、御茶ノ水には行けなかったのです。
だからと言って、埼玉はないだろう、と今では思いますが、当時仕事を必要としていた私は飛びついたのでした。
当時私は吉祥寺に住んでいましたから、随分頑張ったものです。

そしてびっくり、なんと私は高3の授業を任されたのでした。
受験学年の担当者が年度の途中で切り替わる、しかも集団講師未経験者に任せる、しかもしかも、生徒と講師は1歳しか違わない、しかもしかもしかも、その事実は生徒と保護者には内緒、ということですべてが衝撃でした。

初めての授業。
扉を開けます。
生徒はなんと3人。
拍子抜けです。

そうです。集団だからと言ってそんなに身構えることはないのです。
考えてみれば当たり前の話ですが、少子化、不景気のこの時代、どの授業も生徒がたくさんなんてわけはないのです。
案ずるより産むがやすし。
皆さんも恐れず、集団にトライしてみましょう。

拍手[0回]

集団授業のススメ① ~失礼な友人~

駿台個別は「個別指導なのに時給2000円」ということで多くの大学生が強い興味を抱くようですね。
私に言わせれば、たとえ時給2000だろうとも、個別指導をするくらいなら集団に行ったほうがよっぽどマシだと思うのですが...
しかし、友人なんかと話していても、集団授業を敬遠する人は多いようです。
確かに気持ちはわかります。
多くの生徒の前に立って、2時間とか3時間とか講義をするってのはなかなか大変そうなことです。
かつて私もそう思ってました。
集団塾は選択肢から除いて考えていました。
そして、その結果ひと夏時給1200円で過ごすことになったのです。

夏休み中のある朝。
私はある友人と一晩中カラオケで歌ったのち、早朝のラーメン屋にいました。
そこで私の時給を聞いた彼は「えーっ!」と驚き「コンビニバイトと変わらないじゃん」と失礼なコメントをしました。
「安いよな」とは本心では思いつつも「普通のバイトより200円高いんだもんね」とどうにか自分を誤魔化していた私は、彼の率直な発言にショックと怒りを覚えたのでした。
そして、家に帰ったのち、速やかに○○セミナーや○○アカデミー、○○会(鉄緑ではない)それに家庭教師の募集に応募しました。

数週間後、アカデミーと家庭教師が決まりました。
セミナーと会の方は時間的余裕やそれぞれ固有の問題によって、就業を断念しました。(また、いつかお話しします)

そして、10月、ついに私は集団授業の教壇に立つことになるのです。

拍手[0回]

プロフィール

HN:
受験の神様
性別:
非公開

リンク

P R

ブログ内検索

忍者カウンター

Copyright ©  -- 受験の神様 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]